子供の視力低下 - 視力低下の原因、コンタクト、レーシック、口コミ案内

子供の視力低下の原因ってなんだろう?

子供の視力低下の原因はおもに、姿勢の悪化、栄養の偏り、
長時間のゲーム、運動不足などが挙げられます。

まず姿勢の悪化は、人間の目は水晶体を毛様体が調節して、伸ばしたり、ちじめたりしてものを見るのですが、その調節を邪魔します。
その結果、調節する毛様体が働かなくなりピントがずれた状態になり、ぼやけた視界となって見えます。
最近ではDSなど下を向いてゲームなどすることでの姿勢の悪さが気になります。


栄養の偏りでは偏食によって、目に必要なビタミン系やカルシウムなどが
適度にとれない事が子供の視力低下の原因にもなります。
判りやすく言えば子供が嫌いなレバーとか牛乳を飲むことで摂取できます。
 

特に子供の時の姿勢などの影響は成人になっても継続する確立が高いので
常に姿勢には意識を持たせることが心がけましょう。








×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。